埼玉県宅建協会
宅建協会について
宅建業のご開業・ご入会
宅建士のお手続き
不動産無料相談
研修会・セミナー
新不動産情報サイト ハトらぶ
お知らせ
  1. トップページ
  2. お知らせ

 2017.1.26更新

 埼玉県が自動車盗難被害件数でワースト上位というのをご存知ですか?

 埼玉県警察本部によると、埼玉県は被害件数が年間約900件あり、全国5〜6位となっています。整備された交通事情や都心に近い地理環境がかえって悪用されているようです。被害車種はプリウスやハイエースのほか業務用車種が多いようです。

 盗難にあった車は、「ヤード」と呼ばれる盗難車両の解体・輸出など犯罪の温床となっている施設に持ち込まれ、部品として海外等に不正輸出されます。ヤードは関東では県内や千葉、茨城に多く存在していて、被害地域は県南東部が多いようです。

 被害を未然に防ぐには、駐車場への柵等の設置、防犯カメラ、GPS装備などが効果的なようです。

 宅建業者の方におかれましても、管理している駐車場の防犯対策なども含めてご注意下さい。

 埼玉県警察本部では、自動車盗難防止キャンペーンなどを実施し、被害拡大を防ぐ活動を行っています。詳しくは下記資料をご参照下さい。