埼玉県宅建協会
宅建協会について
宅建業のご開業・ご入会
宅建士のお手続き
不動産無料相談
研修会・セミナー
新不動産情報サイト ハトらぶ
お知らせ
  1. トップページ
  2. お知らせ

 2017.2.22更新

 本会埼玉西部支部と嵐山町は、2月20日(月)に「嵐山町空き家バンク媒介に関する協定書」の調印式を行いました。

 嵐山町では、空き家バンクへの物件登録者を募集して、利用希望者に物件を紹介します。一方、埼玉西部支部では、空き家バンクに賛同する会員業者を選定して、空き家の売却・賃貸に協力します。

宅建協会

当日の岩澤町長と山口支部長のコメントは以下の通りです。

岩澤町長:
空き家流通に関する知識・ノウハウがないので、宅建業者の方の協力が不可欠。積極的に情報交換を行い、嵐山町や比企地域の振興に努めていきたい。

山口 埼玉西部支部長:
空き家の増大が予想されており、早急な対策が必要。協定締結により次の行動に移していく。多くの皆様のお知恵をお借りして協力してやっていきたい。