• 宅建士のお手続き

  1. トップページ
  2. 宅地建物取引士のお手続き

宅地建物取引士のお手続き

宅地建物取引士のことなら“ハトマークの宅建協会”にお任せください。

  • 宅地建物取引業法改正により平成27年4月1日より「宅地建物取引主任者」の名称は「宅地建物取引士」に変更されました。

宅地建物取引士「法定講習」

宅地建物取引士 法定講習

宅地建物取引士証の交付・更新に必要な「法定講習」について、本会は埼玉県指定の実施団体として年間を通じて講習会を実施しています。

5年の有効期限が近付いていませんか?

有効期限6カ月前からの講習が受講できますので、お早めにお申込ください。

お手続きは宅建協会が窓口となっています。

宅地建物取引士「登録事項変更の届出」

宅地建物取引士登録資格簿 変更登録申請

「宅地建物取引士資格登録簿」の登録事項(氏名・本籍・住所・宅建業の従事先)に変更が生じた場合は、変更登録申請を行なうことが定められています。

お手続きは宅建協会が窓口となっています。

宅地建物取引士「登録・交付同時申請」

宅地建物取引士 登録・交付 同時申請

平成29年度の宅地建物取引士資格試験に合格された方は、窓口申請に限り、宅地建物取引士資格の「登録」と宅地建物取引士証の「交付」を同時に申請することができます。

お手続きは宅建協会が窓口となっています。

宅地建物取引士「登録申請」

平成28年度以前に埼玉県で宅地建物取引士試験に合格した方は、合格地の都道府県に登録申請ができます。

お手続きは宅建協会が窓口となっています。

  • 宅地建物取引士証の交付を受けるには、登録完了後に埼玉県知事が指定する「宅地建物取引士法定講習」の受講が必要です。

▼宅地建物取引士の登録申請のお手続きについて(平成28年度以前の合格者対象)

専任の宅地建物取引士の変更手続き

専任の宅地建物取引士の変更手続き(就任・退任)では、宅地建物取引業免許の免許権者(都道府県知事等)への「変更届出」が必要となります。

▼宅地建物取引業者免許「変更届出」のお手続きは..

宅地建物取引士「資格試験」

宅地建物取引士資格試験は国土交通大臣から指定を受けた指定試験機関である「一般財団法人 不動産適正取引推進機構」が、各都道府県知事の委任のもとに実施している国家試験です。

埼玉県における試験実施団体は、埼玉県知事より委任を受けた「公益社団法人 埼玉県弘済会」となります。

受験申込や試験に関するお問合せは各団体までお願いいたします。

▼受験申込みや試験に関するお問合せは..