空き家対策関連

協会では県内市町村と空き家対策に関連する協定を締結するとともに、空き家管理サービス事業者登録制度の普及など、空き家問題の最前線で活動を行っています。

埼玉県安心空き家管理サービス事業者登録制度(平成30年度創設予定)について

空き家
空き家のことならハトマークのお店へ!

埼玉県では、空き家の適正管理を促進するための取組みとして、不動産業者が行う流通に向けた空き家管理の普及を図るため、埼玉県宅建協会と連携し、一定の要件に適合する良質な空き家の管理サービスを行う不動産業者の登録制度を平成30年度より創設する予定です。

空き家管理サービス事業者登録制度は、埼玉県内の空き家管理事業者を募って登録し、一年に一度開催予定の研修会への参加実績やサービス料金等をホームページで公表するというシンプルなものです。

これにより消費者は空き家管理事業者選びに客観的基準を得ることができ、複数選んだ事業者に見積もりを依頼し、信頼できると判断した事業者に依頼することができるようになります。

本制度への事業者登録について

本制度への登録を希望される事業者(会員)は、『埼玉県安心空き家管理事業者登録申請書(様式1号)』を本会に対して提出してください。

※申請いただく際の条件:「空き家管理セミナー」受講されている事業者

<登録申請書の提出方法>

①登録申請書(Word形式)をメールで提出してください。

下記様式をダウンロードの上、必要事項を入力して下記アドレスに送信します。

<送付先のEメール>

kikaku@takuken.or.jp ※3/5必着

②登録申請書(原本)を下記に郵送で提出してください。

※原本は①をプリントアウトして押印したものです。

※必ず代表者印を押印してください(会社印は不可)

<原本の送付先>

公益社団法人 埼玉県宅地建物取引業協会 企画政策課
〒330-0055 さいたま市浦和区東高砂町6-15